ロゼッタストーンは複数のパソコン&ユーザーで使えるの?

この記事は 約3 分で読めます。

stone

ロゼッタストーンは高額な商品ですが、実は複数の人で使うことができます。では一体、どのようにして何人まで利用することができるのでしょうか。

ロゼッタストーンには総合コースTOTALe/トターレ(オンライン版)と基礎コースTOTALe Basic/トターレ・ベーシック(ダウンロード版)の二種類のコースがあります。それぞれに利用人数の制限があります。

総合コースTOTALe/トターレ(オンライン版)は複数パソコン・ユーザーで利用できるの?

規定では総合コースTOTALe/トターレ(オンライン版)は1契約につき、1人しか利用できないことになっています。ただ、実際のところはオンライン版なので自分のパソコン以外でもネットがあればどこでも利用できます。

1人しか利用できないというのは厳密にいうと、1ユーザーまでしか登録することができないということです。しかしユーザーとパスワードを共有すれば実際のところはコース(オンライン会話レッスンは含まれない)の利用は可能です。

もちろん、それだと自分専用のカリキュラムは作れませんし、学習履歴と進捗を管理することができません。

通常ユーザー登録してレッスンを進めていくとレッスンを途中でやめても次回にログインしたときはまたやめたところからスタートできるようになっています。また、これまで自分がどのレッスンで、どのような成績を収めたのかも振り返ることができます。

しかし複数の人で利用すれば他の人がやめたところから始めることになり、自分がどこまでやったかも分からなくなってしまいます。レッスン自体は過去のレッスンも繰り返しで何度でもできるので複数の人が利用するは可能といえば可能ですが、そうしたデメリットがあるのです。

ロゼッタストーンの初期設定、ユーザー作成からマイク設定まで
ロゼッタストーンって一体どんなものなの?という人のために実際にスタートからの手順を紹介したいと思います。なによりとにかくやってみるのが一番ですので、登録画面などの様子と共にやり方をまとめてみました。 1、ユーザー作成 まずはユー...

基礎コースTOTALe Basic/トターレ・ベーシック(ダウンロード版)は複数パソコン・ユーザーで利用できるの?

ダウンロード版はCD-ROMからパソコンに直接インストールする形式です。規定では同一世帯であれば5名のユーザー登録ができ、パソコンも2台までインストール可能です。

家族5人までユーザー登録ができるので、それぞれのコースを自分ペースでやることができるので、親子でやるとモチベーションも上がっていいかもしれません。特にゲーム感覚で遊びながらできるので子供にはもってこいです。

規定では同一世帯としていますが、実際は別の世帯であってもパソコン2台までなら利用は可能です。「ロゼッタストーン英語版を格安で買う方法」でも紹介したとおり、中古のロゼッタストーンがオークションなどに出回っているのはこのためです。

ただし、中古のものはすでにアクティブ化を2台のパソコンでした可能性があり、最悪の場合インストールできないということもあるので購入するならくれぐれも新品のものにしましょう。