ロゼッタストーンは続かない?挫折しないためにやるべき3つのこと

この記事は 約4 分で読めます。

plush-996216_640

ロゼッタストーンで英語の勉強を始めたけど続かない。あるいは始めようと思っているけど、続きそうもない、という人のために挫折しないための心構えをまとめてみました。

ロゼッタストーンは効果がないといって諦める前にあなたがやるべきこと

1、せっかく始める、あるいは始めたからには楽しむ努力をする

英語の勉強を楽しいと感じるかどうかは人それぞれですが、中には苦痛に感じる人もいるし、あるいは好きだという人も苦痛に感じるときが来るでしょう。ただ、そこで辞めてしまうと本当にもったいないです。

どんなことでも必要以上にやろうとすると、そこにある種の苦しみが介入してきます。好きなものをひたすら食べ続けるのだってやがて苦しくなります。

それと同じで英語の勉強もやり方や心の持ちようによっては退屈になったり、イライラしたりするかもしれません。しかしこれだけは言えるんですが、ある「段階」を超えれば、ほとんどそういうことはなくなり、どんどん楽しさが倍増していきます。

僕自身ももともとは英語が大の苦手で学生時代は成績もかなり悪かったです。今でも自慢できるほどの英語レベルではありませんが、勉強を続けてきたおかげで一つ大きく変わったのは、英語が好きになったことです。

こうなるとしめたもので、何を勉強しても自分のためになると思えるので、もう楽しくてしょうがないです。その「段階」がどこにあるのかはやはり人それぞれだと思います。人によっては初級のときからすでに楽しくてしょうがないという領域に達することもできるのに対し、上級レベルになってやっと楽しくなったという人もいるはずです。

いずれにしろ一ついえるのは、自分で無理やりでもテンションを上げて楽しもうとするのが大事です。つまらないとか、意味がないとか、効果がない、ちっとも上手くならない、などと言うのはそもそも自分の気持ちが乗ってないからです。

ロゼッタストーンで英語はペラペラ喋れるようになるのか?一年続けた僕が答えます
ロゼッタストーンで実際に英語が覚えられるのか、というのは多くの人が抱えている疑問だと思います。その疑問にすでに1年以上ロゼッタストーンで英語を続けている僕が直急で答えたいと思います。 ロゼッタストーンで英語は本当に覚えられるの? ...

2、とにかく続ける

継続は力なりとはよく言ったもので、続けていれば絶対に上達します。上達のスピードやレベルに個人差があっても、昔の自分と比べれば必ず上達しているはずです。

しかしそもそも英語を覚えたいと本気で思っていない人はそれでも続かないかもしれません。逆にやる気さえあれば続けることはそれほど難しくないのです。

別に一日にたくさんやらなくてもいいです。でもとにかく毎日少しずつでもやって英語を習慣にしてしまいましょう。

ロゼッタストーンの英語レベルは気づかないうちに上がっていく
ロゼッタストーンの英語のレベルとは一体どんなふうに設定されているのか。今回はレベル1、レッスン2>コアレッスンを実際にやってみて、どのようにレベルが変わっていくのかを体感しましたので紹介します。 ロゼッタストーンの授業の特徴と...

3、急がない

生まれてきた子供だってちゃんと言葉を話せるようになるまでには何年も時間が必要です。これが大人の私たちが外国語を覚えるとなると、なおさら時間が必要なのはいうまでもありません。

しかし最近の英語学校や英語教材は「~日間で英語がペラペラになれる」という類のキャッチコピーばかりで消費者の興味を引くことばかりに力を入れているからか英語は「簡単に覚えられるはず」、「すぐに覚えられるはず」といったような間違ったイメージが広がっています。

誰もが心の中ではわずか数週間や数ヶ月で習得できるほど甘くないとは思いつつ、それに期待しているのです。これでは、「とりあえずやったけど覚えられないから諦める」という負のスパイラルに陥るのも時間の問題でしょう。

そうならないためにも、自分のペースでゆっくりやっていくことを心がけましょう。決して教材や講座を完了するのが目的になってはいけません。あくまでも自分の英語力を上げることが目的だからです。僕は英語は生涯に渡る勉強だと思っています。

だから自分の時間をゆっくり使って覚えていくようにしましょう。ロゼッタストーンのレッスンは決して何度繰り返してもいいのです。全ては自分の英語の勉強のためになると思えれば、途中で放棄することはなくなるはずです。

タイトルとURLをコピーしました